明日もし晴れたら外へ買い物でも行って
帰りにあの店にも寄ってコーヒーでも買って帰ろう
朦朧とした意識でずっと考えていたんだ
脳内妄想は今日も有り得ない景色ばっかです

左足が腐って右手ももう動かない
頭の後ろ側を何かに食い千切られてる
意識だけがやけにぎらぎらと燃え盛って
楽しいことは無いかって探し回って

ねえ 何か無いかい 何でもいいんだ
心の中 空洞を埋める綿毛
ねえ いつか全てを感じなくなるよ
その時には こんなことで涙
流さなくて済むかな

自分さえも分からない僕等はこれから さあ何をしようか
絶望でも悲しみでも終わらせられない 命が待っているよ
もうどこへだって逃げられない

赤子として生を受け赤子になって死んでゆく
或いはその途中で車にでも轢かれるか
どちらにしろいつか必ず終わるこの命の
使い道を今でも探し回って

ねえ 僕も君も 本当はとっくに
解ってるね このままじゃ駄目だって
ねえ 痛いよ 怖いよ 針山の上でさ
それでもほら 僕は君と笑って
死ぬまで踊れるさ

楽しそうな笑い声 窓から見えた世界は今日も
壁を隔てた向こう側 僕とは違った 君とも違った 新しい世界さ

自分さえも分からない僕等はこれから さあ何をしようか
絶望でも悲しみでも終わらせられない 命は君のものだ
もうどこへだって行けるよ

明日もし晴れたら 外へ買い物でも行って
帰りにあの店にも寄って

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   eveへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント