過ちを振り出しに戻せたとしても
きっとこんな結末が似合う そんな二人だよね

あんな風に笑い合った後だから ちょっぴり拗ねた顔も見てみたくなるよ
求めて突き放してまた求めて 色んな私を知りすぎちゃったのかな?

泣きそうな目してんのに意地張って泣かない
分かってるくせに認めない
そんなとこが嫌いだったんだね

「サヨナラ」
ウソだよ ゴメンね まだ離さないよって
そう言ってまた期待させるんだ…
「僕の事愛してる?」
悲しそうに君は時折聞くけど
誰より君が知ってるはずでしょ?
ねぇ?

あんな風に汚し合った後だから 最後は優しい言葉も聞かせてほしいよ
離れてくっついてまた離れて 色んな君が知りたかっただけなのにな

本当は無理してんのに平気ってうなずく
気付いてるくせに知らんぷり
そんなとこが嫌いだったんだね

「サヨナラ」
ウソだよね? 無理だよ まだ離れないから
そうやってまた困らせちゃうよ
「僕の事愛してる?」
震えた声で聞くのはどうして?
誰より君が面倒なはずでしょ?
ねぇ…

あの日交わしたのは嘘つきのしるし
夢うつつ 長すぎた季節の後
私ホント馬鹿だな 忘れちゃってた
生きてくってこんなにも痛い事なんだって
ずっと浮かれて のぼせて 寝たふりしてたんだ
背中向けて眠る君を 嫌だよってちゃんと泣いて
素直に駄々こねればよかったかな

強がる事しかもうできないけれど
間違いだらけの最低な日々が愛しくてたまらないよ
傷つけて傷ついて 君の居ない無価値な未来なら
いっそなくなっちゃえばいい

一生消えない痕を 二人は残し合った

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   殺したくなるほど誰かを愛した事はありますか?へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント