止まらないリフレイン 立つのもやっとの中
膝をつくのは己の世界か?
IN THE STORM

思うより時間は残されてないんだと
分かってたのに ただ見送ってる日々
嗚呼 何もかもが不快だ
そんな世界がひっくり返ればいいのになぁ
なんて

お待ちかね?望み通り?
当然は音も無く崩れ刻むnew era
you gotta faster, zero arrival points
in to the storm, in to the storm!!

just live, just live
そう決して 甘くなくて
時には耐えがたい逆境に壊れそうでも
それでもまだ それでもまだ…
格好悪くていい,傷だらけでいい
-なぁ まだ立ち上がれそうかい-
-そうか,行くんだね-
これは誰でもなく僕らの物語だから

そしてまだこの世界が続いていくのなら
ずっと隠し込んでた翼を翳せ
なんだ!うるさいんだ!もう!
無責任な大人の掌で転がされていた
幼き熱よ

当たり障りの無い誰かの物差しの
上で踊らなきゃ口を塞がれて
嗚呼 そんな未来に夢も希望もあるものか
誰の時代か?誰が生きるんだ?
IN THE STORM…

そしてまだこの世界が続いていくのなら
ずっと隠し込んでた翼を翳せ
なんだ!うるさいんだ!もう!
無責任な大人の掌で転がされていた
幼き熱よ

声上げる事 自分の信念を貫く事
怖いけれど 傷つくけれど
それでももう 行くしか無いんだよ
未来はその手にある

そしてまだこの世界が続いていくのなら
ずっと隠し込んでた翼を翳せ
なんだ!うるさいんだ!もう!
無責任な大人の掌で転がされていた
幼き熱よ

In our limited time together,
we argue, hurt, worry and try to accept each other.
That is what our love is all about.
You mean the world to me
in the storm
-僕たちは限られた尊い時の中で
ぶつかって、傷ついて、曖昧に悩みながらも、
それぞれの違いを認め合おうとする
それこそが愛の本質であり、本当に望む世界
嵐の中で-

   IN THE STORMへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴