電光石火のフォーリンラヴ
まさかね アレが戦いの幕開け
ギザギザ 穿った かつての傷重ねて

何千回ものキッスに 愛情よりも薄情を感じて
ズタズタになった 最後の切り札

もしも全部消えても構わない
真実が欲しい…
なりふり構わず 揃えた手札
疑うことで信じようなんて どうかしてた

だけど限界なの あなたから どんどん離れてみても
妄想したのは何故か 曖昧なままのイエスタデイ
快感の果てに見てた 錆びつく眼差しで
想像した幸せの エンディングに連れてってよ
全てを賭けたという募る思いは
星占いくらいに 信じてあげる

満場一致の「いいんじゃない?」
外濠埋めた 見事な口車
神懸かりだった あんたの切り札

そんなもんか この世は綺麗事
本当のところは…
頭下げて心じゃ 舌出して
撫で下ろす胸の奥に 隠したJoker

愛し合いも いがみ合いも
同じように 嗚呼 見つめあって
しがみついた未練の先に
求めてるのは 体か? その心か?

もはや 渾身のブラフはもう…

すでに限界なの あなたから どんどん離れてみても
妄想したのは何故か 曖昧なままのイエスタデイ
快感の果てに見てた 錆びつく眼差しで
想像した幸せの エンディングに連れてってよ
全てを賭けたという募る思いは
星占いくらいに 信じてあげる


   fuzzy knotへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴