「ありがたがってんじゃねぇ」
あの日々は 戻りはしない 強がるように
「代わりは要らない」
悔しさを 踏み潰す度 強くなった

抗う体 それはきっと
老いて枯れた 心さえ
脈打つままに 弾ませる
そんな日々が あればこそ

一応聞こう 調子はどうだい?
宙ぶらりん そんな状態?
想いは 表裏一体 全部頂戴
特等席へご招待 頭 弾けるショータイム
重ねたい衝動 手の鳴る方へ

ホラ 何もかも 忘れさせてくれ
惜しみない 愛の手で 踊る
目の前の日々に花束を 
あー 何度でも 教えてくれ もっと
惜しみない 愛の手で 踊る
この日々に意味があるのかを

殺される前に殺してしまおう
チャチなプライド ジキルとハイド
屍の上に 生まれた瞬間
物語は 始まってんだ

生き様次第じゃ 見限ってサヨナラ
疑いようもない 一つの真実
もう一回 もう一回 が あと何回 あるかな
チンタラやってる 場合じゃないぜ

一応聞こう 調子はどうだい?
宙ぶらりん そんな状態?
想いは 表裏一体 全部頂戴
特等席へご招待 頭弾けるショータイム
重ねたい衝動 手の鳴る方へ

ホラ 何もかも 忘れさせてくれ
惜しみない 愛の手で 踊る
目の前の日々に花束を 
あー 何度でも 教えてくれ もっと
惜しみない 愛の手で 踊る
この日々に意味があるのかを 信じたい

ここから まだ 少しだけ 好きなままで
生きて 居られそうな気がしている
ああ ただ残酷で ただ美しい この世界を

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   世界の終わりと夜明け前 / サイレンへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント