生きるために死んで 享楽にえずいて
欲しいのは機関銃
恐れと己の 顔面撃ち抜いて 僕の雲を抱いて
偲ぶは7号線 友よ、この歌を歌うな
環状線に鯨 排気ガスを吸って孤独に遊泳
スターフォール 墜落したホームセンター それか確か僕の無名

この街には何故かポスト見当たらないのは
誰も伝えたいことなんて無くなったから
サイレンが非常事態を叫ぶ毎日
ならば生きる為に叫べアイデンティティ

不許可の心携えた者の末路に
病める血気に頬が赤く染まるのを見た
大切なものは変わらず今日も手の中
毎夜確かめる変わらず今日も手の中


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   七号線ロストボーイズへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   




  新着コメント