あれから どれだけ大地は回った?
貴女よ何処で何を見ているのだろう?

今宵の風 遠くあの人へ導け
貴女求め 彷徨い続けた夜もこれで終わる?

時は経ち過ぎた 今 貴女
僕の中から消える時が来たんだ

思い人よ もう遠く声も聞こえない
涙流し 夜空を仰いだ日々もこれで終わる

あの星を数えていれば
尽きる頃には誰かにまた出会えるかな?

踊りましょう 月と戯れ
踊り疲れて 夢覚めるまで…

太陽よ この身焦がせ
熱を感じて 目覚めたなら僕は変われるさ

踊りましょう 月と戯れ
最後の宵と受け止めながら
空が流れ 貴女の様な
誰かにいつか出会う時まで

愛を夢とせ 夢を胸とせ いつでも…

   Lapidaryへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴