それが罠に嵌った蝶の様に
これが深みに嵌る魅力と化す

月が再び燃え上がる様に
流石に嘘を嘘で隠せはしないけれど

声を聞いて届くまで
どれだけの嫌味が重なるだろう

この言葉を少しでも信じたあなたは
疑う事もなく真に受けてあたし憎い
だけどねぇわかってよ悪戯好きをmy sweet darling
これからも繰り返すpixy false

取り乱す手に入れたものが疎く
焦りから飼われてる錯覚続き断ち切る衝動

声を聞いて届くまで
どれだけの嫌味が重なるだろう

この言葉を少しでも信じたあなたは
疑う事もなく真に受けてあたし憎い
だけどねぇわかってよ悪戯好きをmy sweet darling
これからも繰り返すpixy false

   Wailing Wall 2004~2010へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴