羽ばたくその姿
輝き傷ついて

あの頃に思い描いてた事が
今は色褪せて見えるよ
壊れ落ちそうな
君を守るため
薄く不安定な翼を広げ
何を抱えもだえている
もっと早く痛みに
気付けたら
羽ばたくその姿
輝き傷ついて

君の願い叶えるため
君の傍で翼を休めた
この想いが届くように
確かな色胸の翼に描き
心に刻まれた今でも
いつまでも
光は見えるはず
光は見えたはず

   Varunaへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴