2018-06-18

それでも世界が続くなら、明後日6/20の初ベストALリリース直前に、活動中止前ラストアルバムを発表

それでも世界が続くならが、明後日6/20に発売される初のベストアルバム「僕は音楽で殴り返したい」リリース直前の本日、活動中止前ラストアルバムとなる3rd Mini Album「それでも世界が続くなら」のリリースを発表。
また、同時にアルバム先行全曲ティザーを同時公開した。
発表された3rd Albumのタイトルは、バンド名と同名の「それでも世界が続くなら」と名付けられ、本作のジャケットには、ガンと闘病生活を続けるシンガーソングライター森本百恵氏が描いた「それでも世界が続くならのワンマンライブの終演後」の絵を起用。
レコーディングは、彼らが追い続けた「嘘のない音楽」と「有機的ロックバンドの可能性」を追求し、 クリックなし・多重録音なし、スタジオライブ同様にリアルな息遣いや緊張感までもを一発録音。 にも関わらず、一発録音のバンドサウンドの濁ったイメージや、修正に頼りがちな近代レコーディングの常識を覆す、彼らが目指した、嘘のない言葉と、美しいリアル・オルタナティヴ・サウンドを実現させたアルバムとなっている。
メジャーデビュー当初から、バンドマンらしからぬ無欲さと研究者や哲学家の様なストイックな姿勢で、デビュー直後の2015年頃には「不遇の天才」と呼ばれた篠塚将行の音楽観、人生観そのものを切り取ることを追求した本作。
すでに関係者の間でも「活動中止前最後のアルバムにして、邦楽ロックの常識を覆す最高傑作」と評されている。
また本作の先行試聴として、全曲リリック・ティザー映像も同時公開された。

以下、ボーカルの篠塚よりコメント
やっと僕の脳内と失望を音楽にできました。
このアルバムは、遅刻し続けた僕のファーストアルバムで、 僕からの手紙で、僕の人生そのものです。
─ 篠塚将行

それでも世界が続くなら「それでも世界が続くなら」先行全曲ティザー
(リリック・ムービー)

[リリース情報]
発売日:2018年8月1日
タイトル:それでも世界が続くなら
品番:BZCS-1166 ¥1,852+税
1.イツカの戦争
2. 魔王とバッドエンド
3. SNSとオフライン
4. 銃声のエンターテイメント
5. 春と呪い
6. ハピネス
7. ユートピアの生活費

発売日:2018年6月20日
タイトル:ALL TIME BEST ALBUM 2011-2018「僕は音楽で殴り返したい」
品番:BZCS-1163 ¥2,778+税

■CD
1.参加賞
2.水色の反撃
3.弱者の行進
4.狐と葡萄
5.響かない部屋
6.スローダウン
7.一般意味論とアリストテレス
8.優先席
9.自殺志願者とプラットホーム
10.奇跡
11.正常
12.この世界と僕の話
13.シーソーと消えない歌
14.11月10日
15.成長痛
16.Re:僕がバンドを辞めない理由

■DVD
それでも世界が続くなら
LINE LIVE 配信限定 無観客 ONEMAN LIVE
「消える世界と五十日前」
1.人間の屑
2.深夜学級
3.就寝系
4.正常
5.三分間の猶予
6.消える世界のイヴ
7.アダムの林檎
8.水色の反撃
9.かけがえ
10.弱者の行進
11.狐と葡萄
12.11月10日
13.参加賞
14.響かない部屋
15.落下
16.一般意味論とアリストテレス
17.無罪と罰
18.奇跡
19.チルの街

[インストアライブ]
ALL TIME BEST ALBUM 2011-2018「僕は音楽で殴り返したい」発売記念
■6月22日(金) タワーレコード新宿店 7F イベントスペース
開催時間:21:15~
イベント内容:ミニライブ&サイン会
参加方法:観覧フリー
3rd Mini Album「それでも世界が続くなら」発売記念
■8月1日(水) タワーレコード札幌ピヴォ店 イベントスペース
開演時間:18:30~
イベント内容:ミニライブ&サイン会
参加方法:観覧フリー
■8月12日(日) タワーレコード渋谷店4F イベントスペース
開演時間:19:15~
イベント内容:ミニライブ&サイン会
参加方法:観覧フリー

[ライブ情報]
http://www.soredemosekaigatsudukunara.com/home5.html
それでも世界が続くなら Best Album「僕は音楽で殴り返したい」発売記念・対バンtour
「僕は現実の音楽で殴り返したい ~ツアー嫌いのインドア派は他人の土俵で全面戦争~」
6/23(土) 千葉LOOK (※2マン)
7/01(日) 東京・渋谷Milkyway
7/04(水) 愛知・名古屋APOLLO BASE
7/05(木) 京都 MUSE
7/06(金) 大阪・十三FANDANGO
7/07(土) 神戸サーキット“僕らの音楽を守る為の戦争”
7/20(金) 福岡Early Believers
7/24(火) 東京・下北沢 CLUB Que (※2 マン)【ツアーファイナル】

それでも世界が続くなら活動中止ワンマン公演「休戦協定」
8/2(木) 北海道・札幌mole
8/19(日) 大阪・十三FANDANGO
9/02(日) 東京・下北沢CLUB Que

PROFILE
2011年、500m以内に住む近所の友人4人で結成。2013年にメジャーデビュー。 バンド名の由来は「もう一度バンドをやるなら、バンド名なんかなくていい」という理由で、「続」という言葉の入った「固有名詞 ではない文章」として付けられた。実体験を基にした嘘のない言葉と、タブーを超えて現代社会の闇を切り取る美しい楽曲群、少年 が話しかける様な声、自殺的オルタナティブサウンド、その姿勢と楽曲で、デビュー前から有名無名を問わず全国のミュージシャンに影響を与え、ライブでは本当に泣いてしまう人が後を絶たない。翌年2014年には、VIVA LA ROCK、Redio Crazy、ARABAKI ROCK FES等に出演。全国ワンマンツアーを開催。下北沢GARDENで600人を動員。年末には下北沢Queにてワンマン2DAYSを開催。2015年には、ライブハウスワンマンツアー「半透明な帰宅」を開催。国内最高水準の老舗ライブハウス、下北沢club Que二位_店長は「エレカシよりもユニゾンスクエアガーデンよりも、それでも世界が続くならが断トツで凄かった」と絶賛し、国内トップレベルの表現力を持ったライブバンドとして話題となる。同年、忘れらんねえよ、Lyu:Lyuらとツーマン_を開催し、同年、下北沢Queでの 2年連続となる年末2DAYSワンマンを含む全国10本をSOLD OUT。楽しく明るい音楽が主流の現代と逆行する様に、圧倒的なリアルを表現し続ける、今、国内で一番嘘のないオルタナティヴ・ロックバンド「それでも世界が続くなら」。2018年9月2日に、ドラム栗原の脱退希望を受け、バンドとしての音楽活動を一旦中止することを発売。6月20日にベストアルバム、8月にはオリジナルアルバムのリリースが発表され、同日9月2日開催のワンマン公演のチケットが、発売直後5分でSOLD OUTする等、今後の動向が注目されている
●それでも世界が続くなら公式サイト URL:http://www.soredemosekaigatsudukunara.com/

記事提供元:


シェアしてアーティストの活動を応援しよう!

それでも世界が続くならの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

   

  新着ニュース