ねぇ何もいらない ここで2人っきり

浅い眠りから覚めて 明け方の空に
きみと2人でいる事が
なんか嬉しくなって

小さな声で きみを呼んでみる
寝惚けたきみは
ぼくの手を「ぎゅっ」って握る

いつもより広い部屋で 明け方の空に
ぼくは1人でいる事が
すぐ淋しくなって

絵文字だけのメール きみを呼んでみる
「会いたいよ」って 伝えたいから

ねぇ何もない 世界でただ瞳に映るのは
ねぇきみとぼくの2つでいい
ぽかぽかする この手重ねて

「おやすみ」


ねぇ世界で瞳が覚めてるのは
ぼく1人なのかもしれないなぁって
すぐきみが愛しくなる ぼくの腕の中

このまま夢みたいな部屋の中で
あったかいまま

ねぇ何もない 世界でただ瞳に映るのは
ねぇきみとぼくの2つでいい
ぽかぽかな夢

ねぇ何もない 世界でただ瞳に映るのは
ねぇきみとぼくの2つでいい
ぽかぽかするこの手重ねて

「おやすみ」

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   ドッグゼロスターへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧