青い鳥をほら あなたと見つけたよ かすかに木霊すは蝉時雨
明日へと変わらぬ景色を眺めては ただあなたを愛す

晩夏の風は去りぬ 瞳に宿る温もり
心では泣いていて かりそめ笑う 痛いほどに

遠くて気付いた事... 近すぎて気付かない事...
闇雲に感じては あなたと何を思うでしょう

心に隙間が空きました 人はそんなに強くない
どうやら羽を休めたらしい

青い鳥をほら あなたと迎えたよ 繋いだ手を離す徒(いたづら)に
振り返る先に あなたがいて欲しい ただ空へ帰す

さりげない言の葉 確かめ合う両の手
感じる事はいつもできる もうわかる筈

青い鳥をほら あなたと見つけたよ かすかに木霊すは蝉時雨
明日へと変わらぬ景色を眺めては

風へと、街へと、山へと、海へと、雲へと、空へと、星へと、
愛へと、愛へと、愛へと

青い鳥がほら 誰しもにいる筈 ただあなたを愛す

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   青い鳥へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧