D’espairsRay/BORN

闇に降る奇跡

D’espairsRay


word: HIZUMI music: Karyu

『BORN』収録

  • 闇に降る奇跡/D’espairsRay/BORNが良い
  • 0
  • 闇に降る奇跡/D’espairsRay/BORNが悪い
  • 0
  • 不思議なくらい寂しい空に 逝くあてのない想いを浮かべている
    冷たい風が季節を運び 溜息を白く凍らせ冬を告げた

    この声は君へ伝える手紙で 白い雪と共に君の下へと…

    無情な言葉で君を悩ませ 今までどれ程傷つけてきたのだろう
    そして痛みの奥に君は僕の 知らない顔を隠し続けたんだね

    君の苦しみに気付く事が出来ずに 独り闇の中で悲しませていた

    真っ白な冬に出会った君とは 痛み分かち合える二人でいたい
    いつも側にいて 巡り来る季節が再び訪れても変わらずに…

    殺風景な部屋 空気に溶け込む君を失う事に怯え
    そう君が消えないように
    君の手足、体、首と指先まで赤い糸で縛った
    何度も何度も動けなくなるまで

    君の存在を痛い程感じ 初めて気付いた壊れそうな笑顔
    触れた指先 凍えそうに震え

    真っ白な雪に消えてしまいそうな君の抱えている弱さをみせて
    泣かないでもう一人じゃないから 共に夢を見よう…
    哀しいくらいに白く降りしきる先で待つ季節を迎えに逝こう
    もしもその地が枯れ果ててたなら 手を取り歩んで行こう二人で…

     ROCK LYRICをフォローする!

    フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

    歌詞リンクURL  ⇒

    ※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

       BORNへのコメント

    まだコメントはありません
      歌詞閲覧履歴
       

      関連動画一覧