鉛のように鈍く重い腕を
無我夢中で泳がした

澄み渡る空に漂う風のごとく
ただ軽やかに

毒づく胸は一頻り夢を貶めると
濁ったLove 素通りさせる

Jumping over and stepping over
and over and over
もう戻らない夢ばかりみてた
Jumping over and stepping over
Don't let me down
足跡が消えてゆくまるで
My steps in the sand
踏みしめてる

窓に射し込む陽の短さに
気付く前に冬が来て
あなたはまた無口になり
心は小さくすすり泣いた

世界にもしひとつだけの正義があるのなら
真っ先に手にしただろう

Jumping over and stepping over
and over and over
もう戻らない愛はなんてつれない
Jumping over and stepping over
I'll touch the sky
足跡を残すのさまるで
My steps in the mud
抜け出すように

希望という名の明日は
身じろぎもせず続くのさ
淀んだSad 掻き分けてゆく

Jumping over and stepping over
and over and over
もう戻らない愛はなんてつれない
Jumping over and stepping over
I'll touch the sky
足跡を残すのさまるで
My steps in the sand
Steps in the sand
踏みしめてる


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Aesteticaへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧