未だ離れず 足に引き摺る 鎖の音だけが響く
遠くで揺らぐ 霧に覆われた 安息の地へ向かう

The verdict was handed. Given deep sorrow. 掴もうとしたもの

決められた筋書きも 強制の贖罪も どれだけこの身に 課せられようと
瞳閉じれば今も佇むその姿を 束の間滲ませて闇に身を投じる

残酷に打つ不条理の鐘 天に怒りの矢を向ける
身を震わせて引き止めたのは 盲目な細い腕

The verdict was handed. Given deep sorrow. 暴こうとしたもの

決められた筋書きも 強制の贖罪も どれだけこの身に 課せられようと
瞳閉じれば今も 佇むその姿を 束の間滲ませて 闇に身を投じる

未来が見えた羊水の海 裂かれるような愛に触れ
その苦しみを引き受ける事を決めた夜明け

The verdict was handed. Given deep sorrow. この目に映るもの

ふさわしい始まりも 用意された終わりも 定められた場所へ流れていく
それなのに止まらない 沸き出すこの怒りが 壊れいく意識に道を見出した

息を呑む結末も 計り知れない思惑も どれだけの罪を 受け入れようと
瞳閉じれば今も佇むその姿を 束の間滲ませて狂気を振り翳す

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   FAITHへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧