Sadie/GANGSTA

TOKYO GYPSY

Sadie


word: 真緒 music: Sadie

『GANGSTA』収録

  • TOKYO GYPSY/Sadie/GANGSTAが良い
  • 0
  • TOKYO GYPSY/Sadie/GANGSTAが悪い
  • 0
  • 薄汚れた街でたった一人
    弱者の遠吠えだけ鳴り響く
    狂ったように押し寄せる 悪夢にうなされた
    心ない事ばかり並べてる
    飼いならされた犬の絵空事
    気取った未来歌ってた 傷だらけの声で

    プラトニック感じて泣いていた
    訳もないのに涙溢れ出す
    積もった恐怖の感覚が別れを思い出す
    何もかもが幻滅やけになる
    離れて遠ざかる人の群れを
    解ったフリの傍観者 横目で立ち尽くす

    履き違えたり迷う事の意味を正当化する偽善者
    誰かの優しさや差し伸べる手を裏切る事覚えて
    53分の1のジョーカーが天使に見える状態
    信じれるモノがないと愛想笑いでやり過ごす

    サヨナラここはインソムニア 眠れる夢を数えて
    本当は僕は知っていた 絶望の始まり

    sha la la…どこまでも彷徨う
    sha la la…悲しみにうたれて
    sha la la…いつになく冷たい雨が降る
    sha la la…目の前を邪魔する

    薄汚れた街でたった一人
    弱者の遠吠えだけ鳴り響く
    狂ったように押し寄せる 悪夢にうなされた

    悲嘆的後遺症の僕らは空を見上げてました
    去り行く者にさよならも言えず後悔だけ生まれて
    生温かいコンクリート臭ここにある等身大
    ただひたすらに時が過ぎることを待ちわびている

    サヨナラここはインソムニア 眠れる夢を数えて
    本当は僕は知っていた 絶望の始まり
    サヨナラここはインソムニア ネジ巻き人魚の世界
    本当は僕は知っていた 目覚めはひとりきり

    サヨナラここはインソムニア
    排他的、虚無、パラノイア
    本当は僕も知っていた 壊れてゆく定め

     ROCK LYRICをフォローする!

    フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

    歌詞リンクURL  ⇒

    ※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

       GANGSTAへのコメント

    まだコメントはありません
      歌詞閲覧履歴
       

      関連動画一覧