深い闇の中で君は心塞いで
独り存在理由問う

生と死の識別も曖昧な夜の果て
絶望は限りなく続く

悲しみの雨が降り止まないなら
僕が傘を差すよ君の隣で

このまま君といつまでもずっと
愛に溺れながら
どんな君でも離さないから
何度も確かめ合おう

憂鬱響き渡る針の音を止めたい
他なんてもう要らない

深イ闇ニ飲マレテ
悲哀ニ傷ヲ重ネタ
存在ハ否定ニ染マル
何モカモ憂鬱デ
絶望繰リ返サレタ
全テ消エテシマエバイイ

君の痛みも苦しみさえも
全部僕に教えて

このまま君といつまでもずっと
愛に溺れながら
どんな君でも離さないから
何度も確かめて

君だけをもっと君だけをもっと
抱き締めてずっと
濡れた身体に傘を刺した
二人で痛いね
あの日の約束忘れない

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   IDへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧