どちらが大事? なんてもう聞かない
嘘も可愛い貴方

何度でも比べて良いのよ
笑顔の私を見て

愛した横顔
見上げる瞳は貴方の物

嫉妬ばかりが憂鬱
顔のラインを変えて
少しばかりはアノ子に似せられた?

こんな私で御免
汚れて行く価値観

こんな私で御免
愛される訳が…

愛した横顔
見上げる瞳は貴方の物

色が無い 日常に生きてた
そんな毎日から救われた私は
まだ報われない私で良いの
救ってくれた貴方へ
愛してなんて…言わない。

   ADORATIOへのコメント

昭和の歌謡曲+ロック+京のエログロ奇怪な歌詩が融合した、不思議な音楽。DIR EN GREYのような激しさは少なめでシャウト・デス・ホイッスルとかもほぼ無いです。ポストロックっぽかったりドゥームっぽいところもあったりアンビエントっぽかったりと、京にしか表現出来ないアルバム。

2019-03-18

  歌詞閲覧履歴