強く強く叫び続けた 儚く脆く小さな願い
変われ変われ少しずつでも 届け届け闇を裂いて

金が全てだと言う愚かな道化師 
お前らの頭はオマケで付いてきたのか
何が大事かわからないのなら 
ナイフを貸すから自分に流れる血を舐めろ

通り過ぎ行く無力な時間に
何を求めれば良いのだろう?
朝を待つのが嫌なら
この手で月を引き摺り下ろせばいい

強く強く叫び続けた 儚く脆く小さな願い
変われ変われ少しずつでも 
届け届け闇を消し去って…

   黒旗へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴