狂おしく傷つけるように ストーリーにピリオドを打って
粉々に砕けた欠片を 裸足のまま踏みつけていった

どうか今はまだ壊れないで 天秤は傾いたから
感情殺して闇が住みついた その胸に雨が降る

冷えきったこの身体に 愛情を伝えてよ STEADY
唇に流し込んだ 毒薬で眠りにつこうか

とめどなく溢れる思いは 歪んだ記憶に書き留めて
粉々に砕けた欠片は その肌に突き刺さったまま

どうか今はまだ壊れないで 出口なら見つかったから
感情殺して闇に泣きついた その胸に雨が降る

冷え切ったこの身体に 愛情を伝えてよ STEADY
唇に流し込んだ 毒薬で眠りにつこうか

空は未だ果てしなく その涙も虚しいほど
夢は未だ麗しく この両手は光を翳す

冷え切ったこの身体に 憐れみ与えてよ STEADY
唇に流し込んだ 毒薬で眠りにつこうか

毒薬で覚醒しようか


 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   METALLIC BUTTERFLYへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧