孤独を囲うこの透明な檻の中は
いつでも感情は必要ない
空白の時間だけが
あてもなくただ流れる日々をキミは壊してくれた

イタズラに触れた指先
そのキミの温もりが声が
愛しく染みていく

Hey baby Don't stop me now
この気持ちはどうしようもない
夢も光もない世界で
キミが僕にくれた一つの愛
追いかけるだけ辛くなる
キミを見る度心優しくなる
報われないと知りながら

重ねた唇 ガラス越しの恋
無邪気に微笑む小さなキミが
嬉しそうな声で何度も呼ぶの
僕にくれた名前「アクア」

キミが欲しいよ
キミが欲しいよ
叶わない想いと知っていても
触れてみたいよ
感じてみたいよ
透明なキミの心

運命はいつも突然に
小さなその身にさえ
別れを現実を押し付け笑う
逆らうこともできずに
永遠に離れてしまうことを
痛いくらいにわかった

Cause some things just can't change
受け入れるかこんなひどいpain
望むものは何もない
だから神に届けとかける願い
廻り廻る渦のように
キミへの想いがまた廻りだす
全てをかけて愛したい

キミの涙がまるで雨のように
水面にいくつもの輪を描く
キミの愛を体で感じながら
流せない涙を流した

想いを込めて歌うこの言葉も泡になり
ただただ消えていくだけ
せめて1秒でも笑っていてほしくて
小さな海を華麗に泳ぐ

途切れる言葉紡いでいくように
水を伝う振動を感じてみた
消えそうな声で何度も呼ぶの
僕の名前を…「アクア」

キミが欲しいよ
キミが欲しいよ
もう二度と会えずに生きていくなら
この水を捨てて
今殺してよ
永遠にしてよ

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Aquaへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧