どうすれば楽になれるかな 繰り返す輪廻に委ねて
未来また違ってるのかな 惑う 心慮 空に

子供よりも空が狭くなっても 掴める雲はいつまでもどこか上の空
もし世に最後の花が散った時も 人が覆う世は転がる なくなる事はない

今の僕は 君まで遠く そして近くなる事もない

どうすれば楽になれるかな 繰り返す輪廻に委ねて
未来また違ってるのかな 惑う 心慮 空に
遥か届けとこの胸に 深淵から積み上げてきた生の業
せめて素直に生きたいと 慰めるような声が僕の脆さ許す

what do you do on the last day I wanna sing here and I hope to live for myself
what do you do on the last day I wanna sing here and I hope to live for myself

得られたら楽になれるかな 繰り返す輪廻に抗い
いつまでこうしてられるかな 惑う 空虚 人に

この讃歌はただ 目の前にいる君に いつまでもただ 寄り添っているだけ
この讃歌はただ ここにいる僕自身 僕の為に詠う

人はいつも 全てをくれる いつも 全てを奪う

愛情と 憎しみと 成功と 過ちと 強さと 怖さと 優越と 劣等と
安心と 焦りと 答えと 迷いと 助けと 非情と 笑顔と 泣き顔と

いい方へ向かう事 それだけでいい
そしてまた 同じ顔で 会いたいな

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   MANIC PIXIEへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント