メガマソ/泣き声で気づいた。-つめたいあさやけ-

旧約偽典あさのひかりはつめたい

メガマソ


word: 涼平 music: 涼平

『泣き声で気づいた。-つめたいあさやけ-』収録

  • 旧約偽典あさのひかりはつめたい/メガマソ/泣き声で気づいた。-つめたいあさやけ-が良い
  • 0
  • 旧約偽典あさのひかりはつめたい/メガマソ/泣き声で気づいた。-つめたいあさやけ-が悪い
  • 0
  • 鼻炎薬を飲んで少し頭がぼーっとする。
    その状態で落ち着き、なぜ胸が苦しいのか考える。

    異常なほど熱が高い。あたしは腕が戻って。
    その状態で人として、威厳も戻り。

    いつわりを捨て、しんじつ着込み。
    そのせいで、ひかり差し込みだし、
    あたし今、つめたいめざめを。
    しんじつを捨て、ひかりを着込み。
    あたしには何も残らず、あたしには何も残らず。

    あたしには何も残らず、あたしには何も…。

    震え、震え、かじかむ腕がつらいんだ。
    此処に、此処に、いることの意味がほしい。
    こんな、こんな、日々を送りたくないんだ。
    あたし、あたし、頭をちゃんと抱え…

     ROCK LYRICをフォローする!

    フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

    歌詞リンクURL  ⇒

    ※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

       泣き声で気づいた。-つめたいあさやけ-へのコメント

    まだコメントはありません
      歌詞閲覧履歴
       

      関連動画一覧



      新着コメント