You knew too much.

Be connected by the red red thread.
I became one with you.

まるで仕組まれたかのように
誰にも気付かれないように

"Do not be afraid."
晒された心で
"Do believe me?"

その先に独りきりで「下らない」世界へ
紛れもなく確かに僕の鼓動に触れて

叫びにも似た激情に、瞬きすら忘れようと
噛み合わない吐息あなたを感じれる

Reason to spit out.
何も出来なかった
When I face you.

"You said."

You said. "Good bye dearest you."
And I smiled.

Here would be where?
Do you not reallty understand it?
You are already dead.
Don't be separated from me.

"Already sleep."

その先に独りで「閉ざした」世界へ
隣には確かに朽ちる無言の影

真っ赤に染まるあなたに、想いだけを残して
頬を伝う涙がただ苦しかった

何も要らない、誰も要らない…言葉も

だから嘘だと言って?

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   Scarlet of the guiltyへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   




  新着コメント