弱い影 路地裏を歩いてる
弱い民 遠すぎた平和の音

渇いてる 真冬の夜明けの様に 歩いてる 許されない足跡
反比例する感謝 忌むべき者 誰より生きることを教えてよ

ねえシャルル 誇りはまだある
螺旋を描くよ ほら子供達が笑う
ねえシャルル どうか栄光を
胸に秘めていて 昨日より少し良いから
泣き望んだ望みは 今はきっとここにあるよ

降る雪に 今だけ許されたら 刻みたい 確かにある足跡
いずれ降るであろう雨が見せる 地表で生きることを教えてよ

ねえシャルル ただ息を吐いて
螺旋をなぞるよ この星が回るように
ねえシャルル どうか栄光を
胸に秘めていて 昨日より少し良いから

長い日々 ただ長いだけの日々
そんなものがとても幸せだったよね

ねえシャルル 誇りはまだある
螺旋を描くよ ほら子供達が笑う
ねえシャルル どうか栄光を
胸に秘めていて 昨日より少し良いから
ねえシャルル ねえシャルル 君が 与えたその死はきっと
ねえシャルル ねえシャルル 君が 嫌ったその死はきっと
無数の光となって 今はきっとここにあるよ

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   蛇であれ 尾を喰らえへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧