死んだ目をした男が なんでもない詩しゃべっている
骨が浮き出た女が 意味もなく聞いている
冷めきっている食卓 熱帯魚になれない夜
大雨に打たれている これから海へ これから海へ

深く望んでみても良い 酷く望んでみても良い
果てなく望んでみても良い このまま生きてみても良い
電気を通してみても良い 皮を脱がせてみても良い
腸を嗜んでみても良い このまま生きてみても良い

透明人間になりたい 女の願いを叶える
野獣みたいに歩きたい 男の願いを叶える
陽気と夜明けが来たら そんな時間になって
さよならを告げたあと そのあと河へ そのあと河へ

風にバラまいてみても良い 深呼吸をしてみても良い
鼻歌うたってみても良い このまま生きてみても良い
魚と泳いでみても良い 鳥と仰いでみても良い
虫と転がってみても良い このまま生きてみても良い

「死んだ目をした男の なんでもない詩が気になる
死んだ目をした男の なんでもない詩が気になる」

幸せになってみても良い 不幸に落としてみても良い
逃がれ続けてみても良い 人間じゃなかったけど良い
投げつけられてみても良い 宙吊りにされてみても良い
切り刻まれてみても良い 人間じゃなかったから良い

「死んだ目をしてた男は 生まれたことが間違いで
光をあててはいけない 呼吸をさせてはいけない
誰かが消した方が良い 彼らが消した方が良い
いますぐ消した方が良い 人間じゃないのだから良い」

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   陽気なノワールへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧