無造作な心に惹かれてく陽だまり
おぼつかない脚で探る居場所
手を伸ばした今日は遠く離れてく
鏡越しの私は憧れ抱く

溢れた涙の軌跡 綻びを繕う
悲しく笑う日々がまだ続くの?
もう精一杯に生きた いっそ夢だったんだと
真っさらな明日を迎えに行きたい
春風が吹く

誰にも気づかれないこびり付いた悲鳴
全てにサヨナラ 届かないサイレン
季節の便りは風が運ぶでしょう
近いはずの明日は誰も告げてくれない

締め付ける脈の意識 独りだから苦しい
出会い別れの愛に怯えるでしょう
もういいよ大丈夫 少しばかり眠らせて
真っ白な雪が溶けてくように
春風は続く

季節が巡って来年の今日に
誰だった?じゃなくて
名前叫んでほしい

溢れた涙の軌跡 綻びを繕う
悲しく笑う日々がまだ続くの?
もう精一杯に生きた いっそ夢だったんだと
真っさらな明日を迎えに行きたい

春風に包まれた今日は麗かです
嬉しくも安らげる小春日和
そう精一杯に生きた きっと精一杯に生きた
失った今日が何故だか一番
涙が出ない…

   ENIGMAへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴