走れ!さぁ道無き道を
決められた未来なんてツマラナイ!
この空のように果て無き夢を見よう
走れ!暗闇の中を その先の景色は何色だろう
微かな光 さあ踏み出そう

校舎の影と重なり 語り合った日々
この時がずっと続きますように

かけがえのない かけがえのない
君に出会えた奇跡
僕らなら出来るはず どんな壁も越えて
転ばないように 傷付かぬように
それじゃ明日は変わらない
「これから先も傍に居るから」
少しづつ歩いていこう

時に 素直になれずに
喧嘩したあの日のことは今でも
覚えているんだ あの時はごめんね
時に 涙したときも
気がつけば傍に君が居たよね
思い出す度 優しくなれた

夕日が射す教室に さよならを告げた
これからもずっと笑い合えますように

かけがえのない かけがえのない
仲間がすぐそこにいる
不安でも怖くても決して1人じゃない
教科書にない 僕らのストーリー
一歩ずつ踏み出して行こう
「これから先も傍に居るから」
僕にとっての宝物

もしもこの場所に 君が居ないなら
僕の夢は叶わない
心から そう思える。 行こう 夢の先へ
かけがえのない 仲間と出会い
歩幅を合わせながら
「これから先も傍に居るから」
終わらない夢の旅路

僕らの描く未来図は
険しい道が続くけれど
何年先も変わらない 鉄の絆

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   ひじきとカラアゲへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧