何気ないことで つまづいて 転けて
膝を擦りむいた
知らないフリして 変わらずに 前に
見ちゃうと痛むから

向かい風に吹かれ 涙ごと連れて アナタの元へ
あの日僕はその歌声に
抱きしめられ涙を流した
そんな風に きっと僕も君の痛み 抱いて

何で痛みほど 敏感になるの?ある人は言った
アナタを守る為「痛み」として そこで
知らせているんだって

向かい風に吹かれ「痛み」ごと 連れて歩いていこう

あの日僕はその歌声に
抱きしめられ涙を流した
そんな風に きっと僕も
君も痛み 抱きしめていたい

This pain is my feeling for you.
That and I are on your side.
This pain is my feelings for you.
Here i am. I will give you this song

誰もが通り過ぎていく 君は足を止めてくれた
それはきっとそういうことさ 傍にいよう

そして僕は約束するよ
君の「痛み」この胸に抱いて
大袈裟だって笑うかな 共に生きていこう

あの日僕はその歌声に
抱きしめられ涙を流した
そんな風に ずっと僕も
君の「痛み」抱きしめていく

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   WANDERLUSTへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧