押し殺した呼吸の後 君は少し震えたね
この夜は限られた世界であった

まだ痛みは不条理を残したままずっと残したまま
壊し合うように求め続けるの

Ms.Dearly…still deadly…
君はもう何も語らない
覚めない夢の中で僕を照らし続ける
時を止めても変わり果てた君の姿は
瞳を閉じたままで
涙流すことも出来ずに

君と夢見たのは 不透明な未来と
それでも信じたのは 唯一願いだから

まだ季節は幻覚を写したままずっと写したまま
傷み合うことを求め続けるの 今も

Ms.Dearly…still deadly…
君はもう何も語らない
覚めない夢の中で僕を照らし続ける
時を止めても変わり果てた君の姿は
瞳を閉じたままで
涙流すことも出来ず

暗黙の底へと消え去った影は
運命の糸を断ち切り笑う君
最後の鐘が鳴り響く中で
抱き締めた君が
バラバラバラバラ

   R.I.P.へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴