子猫の死骸を片手に
君の部屋に向かう僕は変質者
拒否られて君を追い詰めてる
氣違った僕に猶予をください

suck suck suck suck my drug

僕はとっても君が好きだカラ
いつも何処其処から見ててあげるホラ
嬉しくって涙が出てきたナラ
もっともっと ねぇねぇねぇ
君の為にいつも歌うよララ
僕の心模様みたいに澄んだソラ
つきまとってるんじゃないっタラ
そっとそっと ねぇねぇねぇ

だけど なのに だけど

カメラを回し続けます
ゴミ袋の中身も見ています
逃げ道はもうどこにも無い
素直に僕を愛しなさい

suck suck suck suck my drug

区役所の手前を右に曲がると在る
君の部屋に男が来ました
誰なんだ 気になった僕は
とりあえずそいつを吊るしました


子猫の死骸を片手に
君の部屋に向かう僕は変質者
拒否られて君を追い詰めてる
氣違った僕に猶予をください

suck

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   発狂逆立ちオナニストへのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント