蜉蝣/黒旗

売女の憂鬱

蜉蝣


word: 大佑 music: kazu

『黒旗』収録

  • 売女の憂鬱/蜉蝣/黒旗が良い
  • 0
  • 売女の憂鬱/蜉蝣/黒旗が悪い
  • 0
  • 目覚めはメンソールに火をつけて
    聴くのはいつもの歌姫のメロディ 
    性のメロディ

    傷付いた数だけ大人になったのかな?
    けれどまだ恋する事に恋してる 愛は知らない

    いつまでこんな事を繰り返しているのか
    気付いてるのに止められない憐れなアタシ

    流行りに身を任せフラフラと
    個性なんてものは何処にもありゃしない 
    欲しくもない

    いつでも誰かが助けてくれると
    信じても騙されて安い涙を 流している

    いつまでこんな事を繰り返しているのか
    気付いてるのに止められない憐れなアタシ

    蜘蛛の巣にかかった悲しい夜の蝶みたいに
    もがけばもがく程抜け出せなくなってくなぜ?
    「恨んでばかりで自分を大切にしないから」 
    そうなんでしょ?
    「勝手に諦めてグズグズグズグズ腐っているから」 
    でしょ?

     ROCK LYRICをフォローする!

    フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

    歌詞リンクURL  ⇒

    ※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

       黒旗へのコメント

    まだコメントはありません
      歌詞閲覧履歴
       

      関連動画一覧