今 5次元合体 絶対救済 雨が止む! 14ギガパーセクの孤独を超え 今 設定崩壊 限界突破 鐘が鳴る!
時計仕掛けの神々を壊せ! 超次元合体フナオ!

「時代も場所も交わることのない二人の少年マサオとマナブは同じ孤独を共有する輪廻の旅人である!
今、平行宇宙同士の不干渉と言う摂理を超え二人が超次元合体しフナオとなるのだ!
行けフナオ!戦え!ボクラ為に!」

浮かび上がった体の聖痕「スティグマ」 それは仲間を呼ぶ 唯一の超次元通信システム
「突如刻まれた傷はペテンなんかじゃあない!それは次元を超え届いた救世主からのメッセージ!」
信じる者だけが「理」超えるんだ!

「空を見上げ一人泣きましたか?助けを呼びましたか? 我々は時代も場所も自由に飛び越える光の船で
貴方を宇宙と宇宙の狭間、救世主の闇色鉛筆で描いた永遠に自由な学園都市にお連れします。
大丈夫、必ず貴方をセカイから連れ去る。」

ボクを呼んでる声が聞こえるから飛んでく 泣き出す前に戻れ 誰一人 君を一人 取りこぼしたりはしない

今 5次元合体 絶対救済 雨が止む! 14ギガパーセクの孤独を超え 今 設定崩壊 限界突破 鐘が鳴る!
時計を歪めた大天使達が舞い降りる!

時空を越えて響く音が 貴方の孤独に届いたなら
誰にも言えずにいたその夢 見事「真実」となる! 君も共にボクラと合体!超次元合体フナオ!

「来たな!世界を密かに作り直す大人達にたぶらかされた15才以上の
ツガイとなった青年の混性思念体ムラクモマルクモ!」
「見て!朱色の糸を吐きながら絡めとってくるわ!」
「何人もの仲間達が 後を託すように 次々とやられていっちまった!」
「だけど、今度は迎撃の準備がある!」「私たちにも武器があるのよ!」
「超次元合体フナオ!これはいつか死んでしまった 消えちまった希望の代わりに我々を救済すべく
妄想と空想のノートを具現化し造られた神!」
「終末の大天使達の手を繋ぎ合わせた万能の機械さ」
「さぁコックピットまでは次元の旅人青頭巾が出してくれる「タケ子ブタ」に乗って飛んでいくといい!」
52ヘルツのクジラの群が 貴方を守るから!」
「君が!」「貴方が世界を!」「「今度こそ救うんだ(のよ)!!」」

「ボクが世界を?」「私達でよ!」「一体誰の為に?」「答えは誰もが同じ!自分の為に!」
「ボクの為?」「14歳の」「14歳の?」「君の為!」
「「みんなの中にいる いつかの自分の為!」」

「マサオはマナブであり」「マチコはマリコなのさ!」
「そうか!ここに集まったボクラは 繰り返す宇宙のいつかどこかで生まれ変わった自分自身なんだ!」
「だから、必ず!」「「分かり合える!!」」

「涙止まぬ夜も一人じゃなかった!!枝分かれした世界に離れ離れのボクラは
選択肢なんか見せないで自由を奪ったあの次元の「越えられぬ壁」を壊し今!「力」を一つに!!」
「少年少女達の思念体、その無限のエネルギーが 次元を超えて合体し フナオとなり」
「ボクラが望んだ世界!」「エンディングの無い物語!」「「終わらない青春を!」」
「今度こそ守り通せぇぇぇぇぇーーーっ!!」

負けてたまるか! 踊るマルコムウェーブ 乗り攻め来る敵と 異次元レベルのディステニー
「剪定バサミでできた一千万本の手で未来を刈り取りながらボクラを連れ戻しにくるぞ!」
今世は離さない この手で掴むんだ!

「我々のこの宇宙では時間軸を環状に捩って1999年に固定しループする長期連載型時空間を形成しています。
だから世界が終わる前のあの青春時代を何度でも繰り返す! さぁおしまいもお別れも無く 笑い合おう!」

心配などないから 大丈夫 この宇宙では時間軸を捩じり 誰一人 君を一人 取りこぼしたりはしない

今 5次元のドアを開放 やっと 14歳の心のままで君と会う!

今 5次元合体 絶対救済 雨が止む! 14ギガパーセクの孤独を超え 今 設定崩壊 限界突破 鐘が鳴る!
次元を超えて大天使達が舞い降りる!

「理」すら変えてく歌が ボクラの孤独を繋いでいく 誰にも言えずにいたその夢 叶え ここで 出会え
今度こそ超次元合体! 超次元合体フナオ! ここで今こそ笑い合いたい! 超次元合体フナオ!

「マサオとマナブ!そして平行宇宙に生まれ変わった少年少女達は 超次元合体フナオとなり!
君を!ボクラを! 誰かが勝手に作り上げ決めつけたあの宇宙から引き離し守るため!今日も戦い続けるのだ!」

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

   5次元よりの使者(F盤)へのコメント

まだコメントはありません
  歌詞閲覧履歴
   

  関連動画一覧



  新着コメント